Home > スポンサー広告 > 京極真珠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://artificialnight.blog63.fc2.com/tb.php/4-386caf55
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 蘆花/松野泉

Home > スポンサー広告 > 京極真珠

Home > - > 京極真珠

京極真珠

  • Posted by: 松野泉
  • 2006-04-24 Mon 02:32:36
  • -
4月24日(月) 子守り/編集/ビデオ鑑賞
無職で、親の仕送りで暮らす24歳で父親の僕は、だいたい毎日こんな生活を送っている。ほぼニート、、、。たまに録音の仕事が入ると撮影に顔を出し、たまに仲間の紹介で撮影に参加する以外はだいたいこんな毎日。何故仕事をしないのか?、、、仕送りがあるから。生活できるから。何故この年になって仕送りがあるのか?、、、、両親は映画監督を目指す若者は食えないものだと考えているから。そして少し余分なお金が両親にはあるから。そして孫がいるから。両親は僕に甘い。過保護なのだ。そして僕もそんな生活を壊す勇気もない。完全に甘えて、無気力なのだ。こんなふうに分かっているつもりで、少しも分かっていない。危機感がない。とてつもなく危険な場所に自分はいるのに、、、。

20060424004501.jpg


昼間嫁の友人が娘を見に家に来た。知らない人に愛想が良い娘は今日もニコニコしていた。なんとなく無職で家で暇そうにしているのを嫁の友人に咎められそうで、居心地の悪い僕は少し遠くのツタヤへ。
京都、西院のツタヤはCDの数が多く、家から車で30分程かかるが、たまにくる。
現在制作中の映画でなんとなく90年代のヒット曲が気になっていて、今日もガオだとか、フライングキッズ、小泉今日子、真心ブラザーズ、サニーデイサービスなんかを借りる。
ついでにDVDで青山真治監督の「冷たい血」と廣末哲万監督の「さよなら さようなら」を借りた。廣末哲万監督は「ある朝スウプは」という作品の主演男優で、この作品の監督と群青色というユニットを組んでいるらしい。「ある、、」は素晴らしかった。ほんものらしさと映画的な濃密な時間が混在しており、演技が本気にしか見えない主演の廣末哲万の顔が圧倒的な説得力で迫ってきた。うわ??って感じだった。「さよなら さようなら」、、、タイトルも良いし、楽しみだ。
夜、「京極真珠」という映画を京都のパーカーロールハウスというお店で見た。
監督の奥さんが僕の事をご存知で、映画が始まる前に知人に紹介してもらい、挨拶を交わした。
奥さんはどうやら僕が妻子持ちだという事を知っているらしく、同じような境遇(自主制作で映画を作る側)にいる身から、「大変ですよね、頑張ってください」と励ましてくれた。
この作品はおよそ10年程前に作られた映画で、監督はこの作品以降映画を撮っていない。今はどうやらラーメンバーの店長で生計をたてているらしく、今日の上映にも店の方に出ていて、来ていないみたいだった。
50人程の観客の前に小さなスクリーン。予告編に続いてギターとサックスのフリージャズセッションがあり、映画が始まった。(格好良い演出だった。)
正直に言うと内容はほとんど理解できなかった。人魚の肉を喰らうと永遠に生きるという伝説を、現代を生きるレズのカップルが体現するというイメージ的要素の強い映画だった。劇中、主人公が作る人魚の肉入り鍋が、まるで中学時代に悪友と遊んで作った闇鍋のようで、全然神秘的でなく、いかにも不味そうなのが印象的だった。
女優が裸になったり、銃が出てきたり、そういった映画的要素はいくつもあって、もう少し斬新な音であったり、映像であったりのインパクトがあれば、面白く観れたと思う。
映画の最後、「つづく」という文字が書かれた旗が揺れめいていた。何年かかってもその「つづく」に込められた思いで、次作を撮って欲しいと思う。ほんとに、他人事でなく。
作り続ける事が大事だと思う。評価されるかされないかは関係なく、とにかく作り続ける。それが表現者である事の最低条件だし。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://artificialnight.blog63.fc2.com/tb.php/4-386caf55
Listed below are links to weblogs that reference
京極真珠 from 蘆花/松野泉

Home > - > 京極真珠

タグクラウド
リンク
ブログ内検索

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。