Home > スポンサー広告 > アブサロム、アブサロム!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://artificialnight.blog63.fc2.com/tb.php/35-efc28fb1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 蘆花/松野泉

Home > スポンサー広告 > アブサロム、アブサロム!

Home > - > アブサロム、アブサロム!

アブサロム、アブサロム!

  • Posted by: 松野泉
  • 2008-02-01 Fri 16:03:47
  • -
250px-Nagasakibomb.jpg


久しぶりに映画を準備している。
五分の短編だが、楽しくてしょうがない。
美術を相談したり、衣装を考えたり、撮影プランを立てたり、シナリオ直したり。
スタジオでの撮影だが、風や、火や、水があるような生きた空間を作りたいと思っている。
昨日はMさんの家でMDの音源をCDに焼くという作業を延々とやっていた。
パソコンなら一瞬で済む作業なのだが、Mさん宅の機械ではそうはいかず、
夜中の1時半近くまでかかってやり終えた。
その長い待ち時間の間にクセナキスのNHKドキュメンタリー、
「そして愛に至る、、」(ミエヴィル)、
ゴダールの短編(タイトル不明)<SFで、娼婦役をアンナカリーナが演じ、
ずっとオフの声で「ソヴィエトカラー」と繰り返す作品>と、
ルーリードのドキュメンタリーなどを見た。
Mさんは正真正銘のシネフィルで、家に行くといろんなコレクションを見してくれる。
映画だけでなく、クラシック音楽や、現代音楽、ネットで落としたレアな映像など、いろいろと凄く嬉しそうに披露してくれる。
その中で、最近特に興味深かったのが、ICCの映像ライブラリーから拾った「高橋悠治VS茂木健一郎」、「他者の痛みを感じられるか」というテーマでのトークセッションなのだが、
終始二人の会話は平行線で、高橋悠治の哲学者のような口ぶりに茂木健一郎があたふたし、ときに感情的になり、全く噛み合ないという構図が面白くて、終盤になると、茂木健一郎が頭を抱え、「悪夢的だなあ」とうなりだすしまつ。非常に面白かった。
Mさん宅で作業を終え、T君宅で素材を渡し、ひとしきりおっぱいや、女の子の話をして帰ると朝の5時だった。最近出たリヴェットのDVDシリーズでも見ようかと思うと、いつの間にか眠っていた。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://artificialnight.blog63.fc2.com/tb.php/35-efc28fb1
Listed below are links to weblogs that reference
アブサロム、アブサロム! from 蘆花/松野泉

Home > - > アブサロム、アブサロム!

タグクラウド
リンク
ブログ内検索

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。