Home > スポンサー広告 > はじまりはじまり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://artificialnight.blog63.fc2.com/tb.php/17-1eeb98b6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 蘆花/松野泉

Home > スポンサー広告 > はじまりはじまり

Home > - > はじまりはじまり

はじまりはじまり

  • Posted by: 松野泉
  • 2006-08-31 Thu 20:57:26
  • -
9月1日 いよいよIプロデューサーとの編集打ち合わせも最後。作品が完成する。明日の打ち合わせ次第でまだ変更の可能性はあるが、なんとなく今日の感触で終わりの気配がした。編集作業はとめどなく続く可能性の中で、何故かここで終わり!という瞬間がくる。本当はもっと前にその瞬間はあったかもしれないし、もっと精度を上げる必要があるのかもしれないが、とにかく自分の感覚を信じるしかない。もっと粗い刺々しい瞬間でとどめておいたら良かったとか、分かりやすさに逃げてないかとか、音楽の必然性だとか、不安要素はたくさんあるが、これで終わり。これで完成。僕がそう宣言しない限り終わらないのだから、これで良いのだ。終わり!

ShowLetter.jpg


ようやく昨日からT君のアニメ撮影が始まった。人形の造形は今までで一番良い出来だし、セットも作り込み、独特の世界ができている。
映像作品の出来は必ずしも被写体の良し悪しで決まるものではない。どれだけ被写体の持つ世界を拡張できるか、それは観客の視点との関係の中で産まれる。T君の持つ世界観の中で、どれだけ観客的視点で映像を構築できるか、詩的世界を翻訳し、観客との距離を縮め、物語を再読する事が今回の役割のような気もする。

最近エロビデオの事ばかり考えている。AV監督になりたいわけではないのだが、この欲望が何かしらの形で創作の方向と合致しないものか考えている。高橋源一郎の小説が好きだが、高橋源一郎は果たしてセックスに対してどのような距離の取り方をしているのだろう。あれだけセックスと暴力に関する綿密な描写ができるという事はやはり本人はあまりセックスに興味がないのだろうか。
客観視できないようでは仕事にならないだろうし、仕事になれば遠ざかるという事もあるのかもしれない。とにかくセックスビデオの事ばかり考えている。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://artificialnight.blog63.fc2.com/tb.php/17-1eeb98b6
Listed below are links to weblogs that reference
はじまりはじまり from 蘆花/松野泉

Home > - > はじまりはじまり

タグクラウド
リンク
ブログ内検索

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。