Home > 2010年05月

2010年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

言葉のラジオ

  • Posted by: 松野泉
  • 2010-05-30 Sun 02:08:39
  • -
天神橋筋商店街にある、茶論 無花果というお店で歌わせて頂きました。
愛知の小牧市から素敵なお客さんも来られ、楽しい夜でした。
お客さんで盲目の女性が来られていて、
自分の歌がどんな風に聞かれているのかとても気になりました。
自分が歌を歌う時、目を瞑って聞いている人を見ると嬉しくなります。
寝ているだけかもしれませんが、、。
歌っている姿をじっと見られるのは非常に奇妙な感じがします。
特に自分は歌詞を見て俯いて歌うので、特に面白い動きをしているとも思えないのです。
ライブ後、全然動きませんねと言われ、恥ずかしくなってしまいました。
盲目の人には自分はどんな風に歌っているように見えたのでしょう。
先日永井重典さんという人のライブを見ました。
やっぱり僕もじっと姿を見つめてしまいました。
目で聞くという事もあるのかもしれません。素晴らしいライブでした。
そういえば今日、自分の歌に大笑いしているお客さんがいました。
少し戸惑ってしまいましたが、嬉しかったです。
最近、緊張すると唇を舐めるという癖がある事を発見しました。
笑いでも涙でも、罵声でも何でも、素直に表現できる人は羨ましいです。
なんとなく恥ずかしさが前面に来てしまうのは損だと思います。
望月峯太郎の新作で、なんでも思った事を口に出してしまう少年が出てきますが、
自分もきっと心の中が全て言葉に置き換えられたら発狂してしまうと思います。
もちろん下らなさ過ぎて、、、。

Index of all entries

Home > 2010年05月

タグクラウド
リンク
ブログ内検索

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。