Home > 2008年02月

2008年02月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

GHOST

  • Posted by: 松野泉
  • 2008-02-27 Wed 17:46:41
  • -
リヒター3


映画を三本程見た。最近ずっと映画を見れていなかったので、何となく見逃していた
映画を三本程見た。
「マンダレイ」「ジェリー」「ある子供」の三本。(古い、、、。)
「マンダレイ」はあまり評判を聞かなかったので、面白くないのかしら、と思っていたのだが、
面白かった。「ドックヴィル」もあんまりだと聞いていたけど面白かったのを思い出した。
でも、あの全てが露出された空間って、もっと面白い使い方ができると思うのだが、、。
ラースフォントリアーって生真面目な人なんでしょうか?
「ジェリー」もこれまたあんまり期待してなかったのだが、「ラストデイズ」が素晴らしい傑作だったので、ほんのすこし期待してみたら、これまた面白かった。
二人の男が迷子になるだけの話なのだが、岩に上った男がそこから飛び降りるまでのくだりなど、非常に面白かった。(飛び降りたとこは、CGかな?)
「ある子供」は特に書く事ない。

最近森達也の「死刑」を読んでいて、その流れで郷田マモラの「モリのアサガオ」を読んだ。死刑囚と刑務官の話で、両親を殺されてその復讐をしたために死刑囚になった男と、新人刑務官の友情の物語と書いてあったのだが、その友情が始まるまでの別の死刑囚達との物語は面白くて、引き込まれるように読んでいたのだが、一番肝心の友情物語が、もひとつで、結局個人の物語の共鳴程度に落ち着いて、乗り切れなかった。

Index of all entries

Home > 2008年02月

タグクラウド
リンク
ブログ内検索

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。